テーマ:文芸

もうすぐ100歳、まど・みちおさんという生き方

まど・みちおさん:白寿の現役詩人 衰え知らない活力  間もなく100歳を迎える詩人、まど・みちおさん。アルツハイマー病と診断され入院中だが、11月には新作詩集「のぼりくだりの……」(理論社)を刊行、抽象画にも取り組む。白寿の現役詩人を訪ね、衰えを知らないエネルギーの源に触れた。【聞き手・木村葉子】  ◇家族にほほ笑み忘れずに …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more