花美月三文日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 検察vs小沢、鈴木宗男氏が語る

<<   作成日時 : 2010/01/17 21:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

朝日新聞
  ▼
石川議員逮捕 鈴木宗男氏「異常としか言えない」2010年1月16日1時15分


 石川議員の北海道帯広市内の事務所には15日午後9時半、男性秘書2人が到着し、明かりがともった。事務所を撮影しようとするマスコミに、秘書が「撮るな、撮るな」と叫ぶ場面も。「逮捕へ」のニュースが流れた直後、電話取材に「今、事実関係を確認中」とだけ答えた。

 16日の民主党大会に出席するために上京中の佐野法充・民主党北海道幹事長は「在宅起訴かとの報道もあり、逮捕はないと思っていたので、こういう事態になって大変残念で、衝撃を受けている。事実の把握に努め、推移を慎重に見守りたい」と話した。

 同じ足寄町出身で、自分自身も受託収賄罪などで有罪判決を受けて上告中の新党大地の鈴木宗男代表は、16日午前0時前、議員会館前で「15日昼に石川議員から電話があった。水谷建設(の元幹部)に会ったこともないし、金をもらったこともない。接待もないと訴えていた。検察は全く聞いてくれない、私自身大変つらいです、と泣きながら話した」と、様子を述べた。

 「家宅捜索を受け、証拠隠滅の恐れもないのになぜ身柄をとる必要があるのか。異常としか言えない。官僚政治の打破を掲げて政権交代したが、検察も官僚組織の一部。このまま民主党政権が続けば自分たちがどうなるかわからないから暴走したのだろう。鳩山政権つぶしだと受け止めている」

 自民党道連会長の伊東良孝衆院議員は「不明朗な会計処理だったので真相を明らかにすべきだ。逮捕は重大な問題。小沢さんは今、総理より偉いとさえ言われている。参考人聴取を拒否するのではなく、自分の口から説明してもらいたい」と語った。

 一方、小沢氏の地元である岩手県では、民主党県連代表の工藤堅太郎参院議員が「信じられない思いだ。国会が始まる前だから逮捕したんだろうが、逮捕できるだけの証拠があるんだろうか。無実を信じている」と話した。



http://www.asahi.com/special/ozawa_sikin/TKY201001150507.html


国民がだめだと思ったら、国会議員は選挙で落とせるが、検察は国民が選べない。
検察が暴走したら、どうなるのか、検察の後ろには、何があるのか。
この逮捕が、なんとも嫌な感じがするのは、なぜ?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
森ゆうこ議員の認識を民主党全体で共有してもらいたい。
 今年いただいた年賀状に政権が変わるとは、時代が変わること。しかし、メディアを含め、これまでの政権の近くにいた人はそのままの地位にいます。仕組は変わっていません。大いなる野望が必要です。と書いてくださったものがありました。大先輩からいただいたものですが、まったくそのとおりだと思いました。    その“大いなる野望”が始まろうとしている中、またまた、小沢幹事長に対する攻撃が始まりました。政権交代後にスタートした鳩山政権が、とにかく予算を優先して、さぁ、これから仕組みを変えていこう、としている矢... ...続きを見る
とくらBlog
2010/01/17 23:42

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
検察vs小沢、鈴木宗男氏が語る 花美月三文日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる